【株式用語】純投資 portfolio investment

スポンサーリンク

【株式用語】純投資 portfolio investment についてまとめています。

純投資 portfolio investment

株式投資は、経営参加を目的 とするものと、配当または値上がり益を狙いとするものに大 別できる。前者は企業が他の企業を乗っ取ったり、系列化 るものから,株式取得によって営業関係を強めるものまで様々だが、企業間の関係強化を狙いとする点で共通している。株式の支配証券としての側面を重視したもので、政策投資あるいはリレーションシップ投資という。一方、配当や値 上がり益を目的とする後者は、株式への純粋な投資という考えで純投資という。こちらは株式の利潤証券としての側面に着目したものだ。1990年代に入って政策投資に基づく株式持ち合いが崩れ, 純投資を主体とする内外の機関投資家が株式 市場の主役になっている。この結果、株価形成も大きく変わ りつつある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク