2020年東証一部昇格期待の企業銘柄まとめ

2020年東証一部昇格期待の企業銘柄まとめです。業績、在籍期間など総合的に2018年中に東証一部に昇格するかもしれないと期待を持てる企業が数多いです。その中でも、長期的にも投資するに値するであろう企業を抜粋してみました。それでは、2018年東証一部昇格期待の企業銘柄まとめです。

2020年東証一部昇格期待の企業

  • 【6030】アドベンチャー
  • 【3966】ユーザーベース
  • 【3993】PKSHA Technology
  • 【3996】サインポスト
  • 【6561】HANATOUR JAPAN
スポンサーリンク

【6030】アドベンチャー

オンライン旅行会社として、インターネットサイト32言語対応「Skyticket」および「WannaTrip」を運営する企業。「Skyticket」は、国内および海外の格安航空券、国内および海外ツアーを中心とした各種旅行商品をオンラインで予約可能なサイトと「WannaTrip」は海外現地ツアー、海外アクティビティなどの総合予約サイトなどを展開。
詳細【6030】アドベンチャー企業研究とビジネスモデル

【3966】ユーザーベース

企業・業界分析を行うビジネスパーソンのためのオンライン情報プラットフォーム「SPEEDA」と、ソーシャル機能も兼ね備えた、経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」の提供している企業
詳細【3966】ユーザーベース企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

【3993】PKSHA Technology

自然言語処理、画像認識、機械学習/深層学習技術を用いたアルゴリズムソリューションを 各種ハードウエア端末(サーバ、スマートフォン、医療機器、各種IoT機器)向けに開発・提供している企業。
詳細【3993】PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

【3996】サインポスト

システムコンサルティングやプロジェクト支援を通してお客様の経営目標達成に向け道しるべを示し実行する会社。実績に基づくノウハウ・金融機関での経験を最大限に活用し、ITを通じたお客さまの経営・業務課題解決への現実的な提案とその確実な実行が強み。

【6561】HANATOUR JAPAN

国からの日本向けインバウンド旅行商品にかかる日本国内の各種手配業務、中国、東南アジアからのインバウンド手配業務、旅行販売専用サイトの運営等を中心に事業を展開。そのほか、バス運行業務、免税販売店事業、ホテル等施設運営事業も展開。

スポンサーリンク
トップへ戻る