2018四季報秋号|注目の企業銘柄を厳選・まとめ一覧

スポンサーリンク

2018四季報秋号|注目の企業銘柄を厳選・まとめ一覧です。いろいろな指標に注目てして厳選するものですが、「信頼性」「成長性」「事業拡大」を重点をおき厳選しています。それでは、2018四季報秋号|注目の起業銘柄を厳選・まとめ一覧です。

2018四季報秋号 注目の企業銘柄

スポンサーリンク

【6030】アドベンチャー

オンライン旅行会社として、インターネットサイト32言語対応「Skyticket」および「WannaTrip」を運営する企業。「Skyticket」は、国内および海外の格安航空券、国内および海外ツアーを中心とした各種旅行商品をオンラインで予約可能なサイト・アプリが好調で、世界最大の予約プラットフォームになるべく事業領域を拡大中。2019年6月期は、機械学習などエンジニアの採用を一段と積極化。広告の費用対効果改善を進め、海外における市場拡大・ブランド構築・差別化を急ぐ。また、東証1部を視野に入れるものの現在の株価は満足いくものでなく、新株予約権、増資には否定的な見解(社長 ラジオインタビュー)。

詳細【6030】アドベンチャー企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

【4384】ラクスル

多重下請け構造下にある中小印刷会社や中小運送会社をインターネットで結びつけ、仮想的に巨大な供給キャパシティを持ち、ECサイトを通じて直接発注者と繋げるシェアリングプラットフォームを創出することで、1社が製造から販売まで全ての機能を持つ産業形態ではなく、サプライヤーと顧客の需給を効率良く結び付ける21世紀型の産業形態の在り方を提示していく企業。2018年8月より、Elastic Infraは、AWS(Amazon Web Services)やGCP(Google Cloud Platform)などの IaaSを利用したサーバの構築・移行・運用、及び支援を行うサービスを提供開始。2019年期は、売上高・売上総利益:共に30%以上の成長を見込んでいる。

詳細【4384】ラクスル企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

【7030】スプリックス

中核事業である「森塾」ほか、「自立学習RED」の運営及びフランチャイズ展開。「自立学習RED」は、小・中学生を対象とした学習塾で、教育ITを活用して生徒ひとりひとりの進度に合わせた学習プログラムを提供しており、直営教室の運営と、フランチャイズ展開。また、「フォレスタ」シリーズの開発・販売等も行っている。「フォレスタ」テキストは科目別・学年別にラインナップされており、「森塾」での使用のみならず、個別指導塾を中心とした各地の教育関連企業で採用されている。「フォレスタ」シリーズは、現存するテキストにおいて、最高級であると言及する現場の講師は多いと評判。

詳細【7030】スプリックス企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

【3697】じげん

求人や不動産など、特定領域に特化した一括検索・一括申込サイトを運営。この領域特化型のサイトをEXサイトと名付け、「アルバイトEX」・「転職EX」・「賃貸SMOCCA!-ex」・「婚活EX」・「自動車EX」など数多く開発運営。ジゲノミクス3本の矢と題して、領域の拡大を図っています。2019年期は、広く深くデータベースを集積して培ったマッチングテクノロジーに加え、送客力強化、顧客基盤拡大、領域拡張といった成長戦略によってプラットフォームの価値拡大を目指すとしています。これまでの実績からも、M&Aなど投資戦略にも注目。

詳細【3697】じげん企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

その他のテーマ

以上が、2018四季報秋号|注目の企業銘柄を厳選・まとめ一覧となります。