▶【厳選】勝つための株式投資の本一覧

リクルートホールディングスの企業研究(業績・ビジネスモデル)

証券コード【6098】のリクルートホールディングスの企業研究(業績・ビジネスモデル)です。

スポンサーリンク

リクルートホールディングスの概要

「まだ、ここにない、出会い。より速く、シンプルに、もっと近くに。」を掲げ、世界60か国以上で事業を展開。「じゃらん」や「ホットペッパー」といった情報誌ビジネスをネットビジネスへ転換させることに挑戦し、その後はグループのグローバル戦略(人材領域のIndeedなど)を推進。

リクルートホールディングスのビジネスモデル

リクルートホールディングスのビジネスモデル図解

リクルートホールディングスの売上推移

年度売上高(百万円)備考
20182173385
20192310756
20202399465
20212269346
20222650000会社予想

リクルートホールディングスの事業ドメイン

  • HRテクノロジーSBU…オンライン求人プラットフォームの運営や、人材ビジネスに関するソリューションの提供
  • メディア&ソリューションSBU…販促領域と人材領域の2つの事業領域
  • 人材派遣SBU…国内派遣領域および北米・欧州・豪州などの海外派遣領域

リクルートホールディングスの強み

  • 自律自転してスピーディに事業戦略を遂行できる体制を確立
  • 世界中でリーディングポジションを確立
  • 圧倒的な競争優位性を保持
  • クライアント業界と提供サービスの拡大により、国内で強固な安定成長基盤を構築
  • クリック課金型のビジネスモデルを世界60か国28言語で展開

企業研究
スポンサーリンク
KABUMO

コメント

テキストのコピーはできません。