【3300】AMBITION企業研究とビジネスモデル

スポンサーリンク

【3300】AMBITION企業研究とビジネスモデルです。「不動産SPA」として更なる成長を遂げることを考えております。具体的には、プロパティマネジメント事業にて管理物件数を増加させ、その増加した管理物件を賃貸仲介事業にて積極的に紹介を行うことで、高入居率を維持を目指している企業。それでは、【3300】AMBITION企業研究とビジネスモデルです。

【3300】AMBITION企業研究

コア事業であるプロパティマネジメント事業における管理戸数の増加を軸に、入居率の向上の維持を支える賃貸仲介事業との連携及び中古不動産市場の活況を背景に、中古マンション再販事業を展開することで収益拡大を図っている企業。東京都の人口は2020年まで人口が増加する予測され、AMBITIONのサブリース物件の多くは、東京23区内に分布。1人暮らし向け物件も多く管理しており、当社グループの強みの一つでもあります単身向けマーケットの増加も追い風。また、東京オリンピック等で今後更なる増加が見込まれるインバウンド需要を、国や自治体の意向を伺いながら、新規事業の民泊事業等で取込み、更なる成長を目指している企業。

スポンサーリンク

主な収益の柱・ビジネスモデル

  • プロパティマネジメント事業
  • 賃貸仲介事業
  • インベスト事業

最近の動向

  • RPAテクノロジーズ株式会社との業務提携
  • アクセルラボとIoTサービス共同開発
  • サイシード社・コムデザイン社とのパートナーシップによる不動産業界のデジタルトラン
  • スフォーメーションを促進
  • &AND HOSTEL KANDA サブリース契約締結
  • 無線LANのセキュリティサービスを提供している株式会社ナビックとの資本業務提携

強み・ビジネスモデル

  • 不動産ビジネスにおける『開発・企画・仕入れ・賃貸管理・売買仲介・販売・賃貸仲介』と住まいを取り巻くサービス全般を一気通貫で対応することが可能
  • 物件は、分譲仕様のハイクオリティのデザイナーズマンションで、アパート、コーポ、鉄骨造のマンションとは一線を画している

課題・リスク

  • 自然災害
  • 顧客満足の向上

その他3000番台の銘柄

スポンサーリンク
スポンサーリンク