▶【厳選】勝つための株式投資の本一覧

中谷彰宏おすすめ本一覧(仕事論編)

中谷彰宏おすすめ本一覧(ビジネス編)です。

スポンサーリンク

中谷彰宏の本(仕事論編)

なぜ話に納得してしまうのか

  • あなたの得意な料理は何ですか?ではその料理の仕方を説明してください。料理の仕方の説明を聞けば、その人の説得力がどれくらいあるかわかります。
  • 厳しい話は、個人あてになってはいけない。
  • 「でも」ではなく、「なるほど」で返す
  • 「へえ!」という驚きが、「魔法のあいづち」になる
  • 伝えるのは、3段階である。1番目は、まず相手に理解させる。2番目は、納得させる。3番目は行動させる。
  • 地図は、3つの目ジルガあれば、どこへでもたどりつける。
  • 準備したネタを捨てることで、説得力が生まれる。
「後で質問を受け付けるので」と最初に言っておきます。そうすることのメリットは、2つあります。1つは、質問を考える余裕ができること。もう1つは、話の中で何かわかないことが出てきたとしても、後で質問できるなら、そこで聞こうというう心の余裕ができることです。
説得力のない人は、最初から最後まで、注意だらけです。注意は、1つだけだから、印象に残るものです。注意された後は、聞き手に「大丈夫かな」と自信をなくしますから、そこでもう一言、「簡単ですよ」という一言を添えるのです。

成功の方程式

  • 旅行業も、ホテル業も同じ情報産業だ。
  • お役様は、安いものでなく、なぜ安いかという情報を集めている
  • 売れない商品でも、一気に売れる価格がある
  • 人から学んだことが一番強い
  • 計画はネガティブに、始めたらポジティブに

書評・用語
スポンサーリンク
KABUMO

コメント

テキストのコピーはできません。