2018年注目の化粧品関連の企業銘柄一覧まとめ

スポンサーリンク

2018年注目の化粧品関連の企業銘柄一覧まとめです。美容関連のニーズは、根強くまた、昨今では、インバウントが盛況で、外国人相手にも日本の化粧品は好評です。そんな好循環が生まれている業界の1つではないかと思われます。それでは、2018年注目の化粧品関連の企業銘柄一覧まとめです。

注目の化粧品関連の企業銘柄

スポンサーリンク

【4927】ポーラ・オルビス・ホールディングス

ビューティケア事業を始めとした「美と健康」に関わる事業を中心に展開。ビューティケア事業においては、多様化するお客さまの価値観に対応するため、保有する各ブランドにて相応しい市場シェアを獲得していくマルチブランド戦略を推進し、化粧品・食品の研究開発、製造、販売及びボディファッション・アパレル品等の販売を行っています。株式会社ピーオーリアルエステートにて、不動産物件(オフィスビル及びマンション)の賃貸事業を行っている企業。
詳細【4927】ポーラ・オルビス・ホールディングス企業研究とビジネスモデル

【2385】総医研ホールディングス企業研究とビジネスモデル

医療費の適正化と医療消費者の満足の実現のためエビデンス(科学的根拠)構築とそれに基づいた商品開発やサービス提供している企業。事業ドメインは、健康補助食品事業、化粧品事業、評価試験事業、医薬臨床研究支援事業、ヘルスケアサポート事業。中でも、健康補助食品事業は、定期購入顧客が増加したこと、積極的に展開した広告宣伝活動の効果が良好であったこと等から、前期比70.1%の増収。ヘルスケアサポート事業は、契約健保数の増加、健診代行サービスの大口受注等により、51.9%の増益とそれぞれ好調。
詳細【2385】総医研ホールディングス企業研究とビジネスモデル

【3840】パス企業研究とビジネスモデル

コンサルティング事業では、クライアントの成長、特に「再成長」に主眼を置いたコンサルティング支援、また、中長期的な成長支援に向けて、出資&戦略コンサルティングの展開。旅⾏事業では、手作り旅行(オリジナル・オーダーメイド)を中心に、海外・国内業務渡航の手配業務及び企画販売と学術渡航の手配業務及び企画販売。通信販売事業では、「女優肌」ファンデーションをはじめとした「エクスボーテ Ex:beaute」ブランド化粧品を中心とした事業を展開している企業。
詳細【3840】パス企業研究とビジネスモデル

以上が、2018年注目の化粧品関連の企業銘柄一覧まとめとなります。