▶【厳選】勝つための株式投資の本一覧

インバウンドテックの企業研究(業績・ビジネスモデル)

証券コード【7031】インバウンドテックの企業研究(業績・ビジネスモデル)です。

スポンサーリンク

インバウンドテックの概要

「マルチリンガルCRM事業」と「セールスアウトソーシング事業」を軸とし、クライアントの多様なニーズや課題に対応するビジネスモデルをプログラムし、画一的なサービス提供にとらわれない柔軟なビジネスソリューションを展開している企業。

インバウンドテックのビジネスモデル

インバウンドテックのビジネスモデル図解

インバウンドテックの売上推移

年度売上高(百万円)備考
20182,280
20192,983
20202,983
20212,003
20222,600会社予想

インバウンドテックの事業ドメイン

  • マルチリンガルCRM事業…主にクライアントの顧客(エンドユーザー)向けに展開するサポート業務を受託し、コンタクトセンターにて、エンドユーザーからの問い合わせをクライアントに代わって、対応するサービス
  • セールスアウトソーシング事業…クライアントに代わって、クライアントの見込み顧客に対して営業を行うサービスを提供

インバウンドテックの強み

クライアントに対して要件分析から課題抽出、企画提案、開始準備、業務実行、アフターフォローまで一貫対応できる体制

企業研究
スポンサーリンク
KABUMO

コメント

テキストのコピーはできません。