▶【厳選】勝つための株式投資の本一覧

ブランディングテクノロジーの企業研究(業績・ビジネスモデル)

証券コード【7067】ブランディングテクノロジーの企業研究(業績・ビジネスモデル)です。

スポンサーリンク

ブランディングテクノロジーの概要

「共存共栄の精神で世の中に新たな価値と笑顔を創出します」を掲げ、中堅・中小企業の経営者に対し事業推進パートナーとしてサービスを提供。

ブランディングテクノロジーのビジネスモデル

ブランディングテクノロジーのビジネスモデル図解

ブランディングテクノロジーの売上推移

年度売上高(百万円)備考
20184,667
20194,992
20205,161
20214,420
20225,000会社予想

ブランディングテクノロジーのビジネスモデル

  • ブランド事業…メディア制作および運用、コンテンツ制作およびマーケティング支援など
  • デジタルマーケティング事業…インターネット上の総合マーケティング支援など
  • オフショア関連事業…Webサイトの制作および運用のオフショア・ニアショア開発など

ブランディングテクノロジーの強み

  • 顧客が抱えている経営・事業課題に対し、豊富な実績から生まれたノウハウを活用
  • 経営の上流から顧客と関わり高いバリューを発揮する「フロント人材」
  • ブランドを経営の起点に置き、経営全体へのシナジーにつなげる「ブランドファースト」

企業研究
スポンサーリンク
KABUMO

コメント

テキストのコピーはできません。