アドベンチャー、コスミックを買収!全株式を取得し、子会社化

スポンサーリンク

格安航空券予約「スカイチケット」を運営するアドベンチャーが、コスミックを買収とのこと。株式を取得し、子会社化することで、チケット販売事業、両替事業に参入を表明。

アドベンチャー、コスミックを買収

今回のM&Aにより、そのシナジー効果として、短期的に、EBITDA30,000万円以上を目標を掲げています。今期予算にはM&Aによる影響は織り込んでいないため、これまでの本業の成長による上方修正も含め、大幅な収益上昇になりそうですね。

スポンサーリンク

コスミック

コスミック流通は、ディスカウントチケットの販売、外貨両替、商品券、ギフト券の販売を主な事業ドメインとする昭和60年創業の老舗企業であり、3期連続の増収増益。売上高は200億円を超えています。知名度、ブランド力が高く、業界では珍しく商業施設内に店舗を有している。

買収によるコスミックの成長施策として、

  • 旅行事業とのシナジー
  • 外貨両替事業
  • オンラインマーケティング
  • C向けマーケティング


の4点を挙げています。旅行事業とのシナジーでは、店舗での旅行客の獲得や、既存スカイチケットのユーザーに対し鉄道等のチケット販売が見込まれます。外貨両替事業では、skyticket経由での訪日外国人に対し店舗での両替事業が可能で、スカイチットの日本在住のユーザーに外貨宅配事業を検討中とのこと。オンラインマーケティングでは、アドベンチャーのオンラインマーケティングの知見を活用し、オンライン上での金券・ギフトチケットの買取及び販売を促進していくとしています。4つ目のC向けマーケティングでは、BtoBをメインとして取引していたものを、BtoC市場におけるマーケティングを行い成長の加速が可能としています。特に、はソーシャルギフトは、成長分野とみている模様。

直近のアドベンチャーの動向

  • 航空券予約販売サイト「skyticket」のイメージキャラクターとして八木アリサさんを起用
  • 「skyticket」500万ダウンロードを達成
  • 2018年01月17日株式会社スマートショッピングに出資
【6030】アドベンチャー企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル
航空会社や旅行会社から航空券や各種旅行商品等を仕入れネットを通じて、国内外の利用者に直接販売するサービスを提供している慶
スポンサーリンク
スポンサーリンク