【7813】プラッツ企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

スポンサーリンク

【7813】プラッツ企業研究とビジネスモデルです。医療介護用電動ベッドの製造・販売を主たる業務としております。当社は、医療介護用電動ベッド及びマットレス等のベッド周辺機器等の企画・開発・設計及び販売している企業。それでは、【7813】プラッツ企業研究とビジネスモデルです。

【7813】プラッツの概要

連結子会社2社(PLATZ VIETNAM CO.,LTD.、富若慈(上海)貿易有限公司)及び持分法適用関連会社1社(SHENGBANG METAL CO.,LTD.)により構成されている企業。中長期計画として、①海外生産の最適化と品質向上(グループ生産拠点の連携強化)、②アジア諸国への販売強化(中国市場への注力及び中国子会社の収益拡大)、③国内営業力の強化(福祉用具流通市場でのシェア拡大、医療、高齢者施設市場への注力)、④製品コスト訴求力の追求と製品ジャンルの拡大、⑤働き方改革の実施(生産性向上と多様な人材の活用)をあげています。中国では、医療介護用電動ベッド及びマットレス等のベッド周辺機器等の販売。

スポンサーリンク

プラッツの業績売上推移

プラッツ

<中期計画>
①既存事業の拡大
・介護レンタル市場のシェア拡大と高齢者施設市場の強化
②新規事業領域の拡大
・病院向け営業のエリア拡大
・中国、その他アジアを中心とした海外市場の拡大
・医療介護ベッドの周辺製品やセンサー、IOT系の新規製品の取り組み強化
・サービスや介護保険外の新規ビジネスの取り組み強化
③製品コストダウン
既存商品の継続的なコスト削減と新商品の開発コスト低減
④生産性の向上・業務効率アップ

プラッツの主な事業ドメイン・収益の柱

  • 医療介護用電動ベッド事業

プラッツの最近の動向

  • アルジョ社リフト取り扱い開始
  • CareTEX2018に出展

プラッツの強み・ビジネスモデル

  • 自社グループの徹底した品質管理
  • 顧客の声を形にした商品企画・開発
  • 低コストでの開発・生産ノウハウ(アッセンブリ・品質検査に特化した自社工場と海外の
  • 優良な協力工場・仕入先との協力関係によるファブレス体制など)

プラッツのリスク

  • 介護保険制度の改正等
  • 商品の欠陥
  • 為替変動

プラッツの介護関連

以上が、【7813】プラッツ企業研究とビジネスモデルとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る