【6555】MS&Consulting企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

スポンサーリンク

MS&Consulting企業研究とビジネスモデルです。MS&Consultingは、顧客企業のサービスプロフィットチェーンを通じ、経営の実現に向け、顧客満足度(CS)・従業員満足度(ES)の向上によるサービスの高品質化・高付加価値化を目的とした経営コンサルティングを行っており、顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」を基幹サービスとして、従業員満足度調査「サービスチーム力診断」及びコンサルティング・研修などの各種サービスを提供している企業。それでは、【6555】MS&Consulting企業研究とビジネスモデルです。

【6555】MS&Consultingの概要

サービスプロフィットチェーンの考え方を重視し、その実現に向けてミステリーショッピングリサーチ、従業員満足度調査、コンサルティングなどのサービスを提供。さらに、「社員第一主義」、「顧客中心主義」、「社会的に価値ある事業を行う」という3つの経営指針を設けており、これらの指針に基づき顧客企業に対して調査からコンサルティング・研修までの各種サービスを提供している企業。

サービスプロフィットチェーン
マーケティングリサーチの一種で、当社グループのミステリーショッパー(以下「モニター」という。)が一般利用者として顧客企業の運営する店舗等を訪れ、実際の購買活動を通じて商品やサービスの評価を行う顧客満足度調査のこと
スポンサーリンク

MS&Consultingの業績売上推移

MS

  • サービスチーム力診断の調査店舗数は大幅に増加
  • 地震や豪雨による中止・後倒しが発生した上期の影響は残る一方、業務提携先であるぐるなび社との連携が伸展したことで、MSRの調査数は堅調
  • 既存顧客へのクロスセルによりサービスチーム力診断の調査店舗数が大幅に増加、加えて収益化(マネタイズ)が伸展
  • 粗利率の高いサービスチーム力診断の売上収益拡大に伴い、売上総利益率が向上

MS&Consultingの収益の柱・事業ドメイン

  • MSR(顧客満足度覆面調査)
  • サービスチーム力診断(従業員満足度調査)
  • コンサルティング・研修

MS&Consultingの最近の動向

  • 東京証券取引所マザーズへの上場

MS&Consultingの強み・ビジネスモデル

  • 着実に収益が計上されるストック型のビジネスモデル
  • クライアント企業のスタッフのモチベーション向上に繋がるフィードバックを実現している点

MS&Consultingの課題・リスク

  • 競合との価格競争による粗利益率低下リスク
  • システム開発及び改善・保守
  • 情報漏洩

その他6500番台の企業

以上が、【6555】MS&Consulting企業研究|業績売上推移・ビジネスモデルとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る