【3996】サインポスト企業研究とビジネスモデル

スポンサーリンク

サインポスト企業研究とビジネスモデルです。業務・業界及び顧客企業の経営課題を的確に把握し、各企業の状況に即した具体的な解決策を示し、顧客企業の立場になって実行し、先端ICT技術(情報・通信に関する技術)を活用することで、これまでに無かった新しい課題解決方法を創り出し、顧客企業の業務効率化と低コスト化を実現するサービスの開発と提供を行っている企業。それでは、サインポスト企業研究とビジネスモデルです。

【3996】サインポスト企業研究

社会に新たな価値を創出することを目的に事業を展開している企業。顧客の経営目標達成の為、IT分野を軸とした道しるべを示し、それを実行していくことを使命しています。サインポストは経営・業務課題から解決する為の施策検討・具体化する段階からお客さまをサポート。システム開発会社には期待できない領域から実行面までサポートするため、システム開発におけるリスクを低減させることが可能なことが強みの1つとなっています。

スポンサーリンク

主な収益の柱・事業ドメイン

  • コンサルティング事業(金融機関・公共機関に向けたサービスを展開)
  • ソリューション事業(先端のIT技術とナレッジを組合せてパッケージ化)
  • イノベーション事業(A.I.を活用してゼロから商品・サービスの開発を行い、新しいビジネスモデルを展開)

最近の動向

  • 『スーパーワンダーレジ』が「JR東日本スタートアッププログラム」に採用
ワンダーレジ
イノベーション事業の一環で企画が進められている人工知能を搭載したレジスター。レジ待ち時間の短縮に加え、一般消費者や小売業で深刻化する人手不足等の課題を解決いたします。

強み・ビジネスモデル

  • 金融機関(銀行、クレジットカード会社、投資運用会社等)及び公共機関向けに業界を絞り専門性を高めたサービスを展開
  • 知的資産である「サインポストDB」を保有・活用
  • 人工知能(A.I.)のひとつであるディープラーニングを応用した製品開発を国立大学法人電気通信大学との産学連携により行っている。
  • コンサルティング手法は、実績に基づく実践的なスキルのフレームワーク(SCF (Signpost Consulting Framework)) がベース。
SCF
サインポストの持つシステムコンサルティング・プロジェクトマネジメント・システム開発・パッケージソリューションのノウハウを集約したもので、これをお客さま視点に立って、適切なレベルでコーディネートしながらプロジェクト推進する方法

課題・リスク

  • 情報セキュリティ

その他3900番台の銘柄

スポンサーリンク
スポンサーリンク