【3990】UUUM企業研究|業績売上推移・ビジネスモデル

スポンサーリンク

UUUM企業研究とビジネスモデルです。HIKAKIN、はじめしゃちょー、佐々木あさひをはじめとする4,300以上のYouTubeチャンネルに対して、マネジメント、動画制作サポート、オファーなどを提供。また、幅広い年代層に圧倒的なリーチ力と、求心力を持つYouTuberの感性とクリエイティブを活かしたプロモーションプランを提供している企業。それでは、【3990】UUUM企業研究とビジネスモデルです。

【3990】UUUM

UUUMは今までにない楽しみを「コドモゴコロ」ある発想で生み出し、新たな文化・価値を創造するコンテンツカンパニー。クリエイターとともに様々なコンテンツを世の中に提供する「クリエイターサポートサービス」と、クリエイターと親和性のあるコンテンツの開発・制作を行う「自社サービス」を展開。YouTuberを中心とするクリエイターをサポートしながら、様々なコンテンツを世の中に発信。中でもYouTube上の広告収益の一部をYouTubeから受領するアドセンス収益と、顧客企業の商品やサービスを紹介する動画を制作・公開する広告収益が当社収益の大部分を占めている企業。

スポンサーリンク

UUUMの売上推移

UUUM売上推移

UUUM売上推移

  • 2019年1Qは、売上及び粗利益はそれぞれ前年比 172%、前年比 183%と増加
  • ボンボンTVの再生回数増加や新チャンネル貢献に伴うチャンネル運営の売上増加
  • 主要KPIである動画再生回数は、1Q実績として前年比149%の7,446百万回

収益の柱・事業ドメイン

  • クリエイターサポート事業
  • インフルエンサーマーケティング事業
  • ゲーム、メディア事業

強み・ビジネスモデル

  • クリエイターの影響力
  • コンテンツ情報量

課題・リスク

  • サービスの認知度向上
  • クリエイターの発掘・拡充・能力開発

その他3000番台の銘柄

スポンサーリンク
スポンサーリンク