【3652】ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP)企業研究とビジネスモデル

スポンサーリンク

【3652】ディジタルメディアプロフェッショナル企業研究とビジネスモデルです。精細な画像を描写するために必要なハードウエアIPおよびソフトウエアIPを開発して、主にゲーム機器、自動車、パチンコ機およびパチスロ機)、モバイル通信機器、家電製品等に組み込まれる半導体向けのIPコアを、顧客である半導体メーカーや半導体が組み込まれた最終製品メーカー(ゲーム機器メーカー、モバイル通信機器メーカー等)に提供することを事業の中核としている企業。それでは、【3652】ディジタルメディアプロフェッショナル企業研究とビジネスモデルです。

【3652】ディジタルメディアプロフェッショナル

「ビジュアル・コンピューティング分野のワンストップ・ソリューション・プロバイダー」になることをめざし、平成31年3月期の売上高を平成26年3月期比10倍以上とすることをめざし、IPライセンス、SoC/モジュール、プロフェッショナルサービスの3つのビジネスにおいて成長のための戦略をしている企業。事業領域であるビジュアル・コンピューティング関連分野においては、従来のGPU用途に加え、大量のデータを複数のプロセッサを用いて同時に処理するGPUの並列処理に着目したディープラーニング(深層学習)やAI(人工知能)分野への応用が強く期待されており、今後到来が予見される自動運転やIoT(モノのインターネット)時代へ向け、この分野へ注目が集まる状況。収益基盤の再構築を図るための施策を展開中。

スポンサーリンク

主な収益の柱・事業ドメイン

  • IPコアライセンス事業…ハードウエアIP(論理設計データ等)やソフトウエアIP(主にハードウエアを制御するドライバーやコンテンツ制作を支援するツール類)を提供
  • LSI事業
LSI
「LSI」とは、シリコンウェハ(半導体製品の製造に使用される導体と絶縁体の中間の性質を持つ物質)で形成される大規模集積回路を意味。「LSI」は、Large Scale Integrationの略称であり「半導体」とも呼ばれています。

業績予想

DMP

引用:DMP決算資料より

最近の動向

  • AIプロセッサーIP「ZIA DV700」のライセンス開始
  • バンダイナムコと共同開発の遊技機向け次世代グラフィックスプロセッサー「RS1」サンプル品(ES)出荷開始
  • 国内トップのオートリース会社 住友三井オートサービス㈱提供のドライブレコーダー AIサービスに「ZIA Classifier」が採用
  • ゲーム機、デジカメ等既存顧客からのランニングロイヤリティーが増加
  • 新GPU IPコア「K3000」を新規及び既存顧客へライセンス
  • 自動車機器メーカーからのAI関連中心に受託案件が増加
  • NEDO「省電力AIエンジン受託開発」加速のための追加委託を受注

強み・ビジネスモデル

組み込み向けGPU開発で培った低消費電力かつ高性能なプロセッサー、ハード・ソフト開発技術、アルゴリズムのハード化技術など、国内はもとよりグローバル・レベルでも他の追随を許さない強み

課題・リスク

  • IPコアライセンス事業における特定の他社製品への依存

その他3000番台の銘柄

スポンサーリンク
スポンサーリンク