じげん、最近の動向まとめ2017年3月編

じげんの最近の動向(2017年3月)まとめです。それから勝手に未来を妄想してみました。最近は、下値を切り上げて株価を上昇させてきています。・営業利益率25%以上・営業利益年率成長率25%以上・ROE25%以上のトリプル25を含む中期計画邁進中いったところでしょうか。

最近の動向まとめ2017年3月編

スポンサーリンク

マーケティング支援ツール「smaRE(スマーレ)」リリース

不動産売買領域に本格参入第一弾として、マーケティング支援ツール「smaRE(スマーレ)」リリース。アグリゲーションメディアの需要が増し、ユーザー数が伸びている一方で、まだまだ不動産会社が個々に展開するホームページは重要な役割を果たしているようです。そのなかなかホームページ作成まで、手が回らない不動産会社のホームページを初期費用0円でわずか10分で簡単に作成のお手伝いをするのがマーケティング支援ツール「smaRE(スマーレ)」の特徴の1つのようです。

まとめ

今年になって、新オフィスに移転しますます事業を加速している印象があります。2月には、6年連続で2017年「働きがいのある会社」ランキングでベストカンパニーを受賞するなど事業を加速するエンジンとなりうる人材の育成、環境も滞りなく深化させている模様です。2017年3月期 第3四半期決算発表後は、好決算にも関わらず、株価は、売られました。ここに来て、本決算や来期の見通しを期待した買いが継続して入ってきています。

中長期的には、何も問題のない会社の1つだと思われます。これだけ増益増収を続けるマザーズ銘柄も少ないです。東証一部への鞍替えも期待でしょうか。

スポンサーリンク