アキュセラ、株価チャ-トも後押してのストップ高の+705(+16.19%)

アキュセラ、加齢黄斑変性治療薬のトップラインデータ開示間近

ここ1か月ほど、4000円を挟んでの展開でしたが、昨日上放れしたことをきっかけに、今日は、ストップ高。値が下がると、買いが入るという力強い展開に。

スポンサーリンク

アキュセラのパイプライン

・加齢黄斑変性治療薬 
・糖尿病網膜症治療薬 
・白内障治療薬 

のうち、加齢黄斑変性治療薬が6月にトップラインデータを発表予定です。市場では、良好であることが大勢を占めており、その後の上市までの展開の思惑があります。

もう1本のフェーズ3を2年追加or1年追加or即承認という思惑です。上市までの機関の予測でありますが、実際に上市されると、今の株価でも割安と判断している投資家は多いように思われます。

しかしながら、今回の急騰は、短期的に見て、株価の上下が激しくなりそうです。長期的に見れば、誤差の範囲だったと言える日もあり得ると思っています。

アキュセラをもっと知る

投資についての話 先月末と先日と年配の方に、私の投資スタイルに関して話をさせていただく機会がありました。どちら…
スポンサーリンク