じげん、創業以来9期連続の増収増益を達成!中期計画も発表。

引き続き好調のじげん、そして中期計画も発表

創業以来9期連続の増収増益を達成を果たし、順調に成長を続けてるじげん。今回は、強気とも言える中期計画も発表。なかでも「トリプル25」の達成を掲げている点に、注目です。高収益・高効率体質を維持しながら、収益逓増型のビジネスモデルを活かした継続的に高い利益成長率を目指すもので、
・営業利益率25%以上
・営業利益年率成長率25%以上
・ROE25%以上
を掲げています。株主にとっては楽しみ限りではないでしょうか。その裏付けも、わかりやすく解説してあり、好感をもてる中期計画資料でした。

また、株主価値にも言及しており、じげんのビジネスモデルの最大の強みは事業拡張性と収益逓増性であり、現段階では成長投資が株主還元を超過するリターンをあげ、株主価値最大化に繋がると認識しているとのこと。さらに、投資機会が限定的かつROEが25%を下回る場合には、機動的な株主還元の検討も開始するとのことで、これまた株主にとっては安心材料となりました。

M&A投資と自社株買いのリターン比較も数値化し、自社株買いよりもM&A投資の方がEPS増加率が高いと証明してみせています。

スポンサーリンク

じげんの決算

決算期 売上高 営業益 経常益 最終益
2014.03 1,927 925 906 536
2015.03 3,116 1,211 1,236 685
2016.03 5,031 1,609 1,603 899
前年比 +61.5 +32.9 +29.7 +31.2

来週以降、どう市場が判断するのか楽しみですね。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 投資先の1つにじげん(※参考1)という会社がありますが、その会社の子会社に美容・ヘルスケア業界の求人大手のリジョブがあります。このリジョブがフィリピンで行っていることが、まさに日本の良さを生かしたCSVと言えます。日本人の技術の高さ、器用さやおもてなし、美意識ということをフィリピンでセラピスト養成講座を開き、現地の若者に雇用創出の機会を作り出しています。講座を受けた若者たちは、手に職をつけることで、賃金を稼ぐことができ、自立していくことができます。貧富の格差が激しく、約25万人の子どもが路上生活送っている現状を打破する一助になっていくことになるでしょう。事業を拡大していくことが、そのまま貧富の格差是正につながっていくという素晴らしいビジネスモデルです。 参考1 http://katacoto.com/post-478/ […]