【6619】ダブルスコープ企業研究

ダブルスコープ

■ 会社の紹介
2005年設立で、繰り返し充電して使うことができるリチウムイオン二次電池の主要材料であるセパレータの製造会社。

■ 収益の柱
・リチウムイオン電池の販売

■ 強み
・リチウムイオン電池用セパレータ専業

■ 最近の動向
・これまで韓国で生産し米国、中国で販売に加え、日系企業向けにも販売開始
・重要急増で生産能力を2倍に増強中

■ 投資指標 (★3つが最高)
経営者     ★★★
ビジネスモデル ★★
将来性     ★★
財務体質    ★★

■ リスク
・製品不良問題などの発生

■ 投資判断
・リチウムイオン電池は、これまでのスマホとこれからの自動車向けにと需要拡大で成長は今後も見込まれると思われます。きっかけしだいで、大きく株価が上昇する小型株。

スポンサーリンク