【2910】ロック・フィールド企業研究

ロック・フィールド

■ 会社の紹介
そうざい専門店大手。百貨店・駅ビルを中心に、サラダ、フライなどの洋そうざいを中心とした「RF1(アール・エフ・ワン)」、各ブランドのセレクトショップ「グリーン・グルメ」、和そうざい「いとはん」、コロッケ専門店「神戸コロッケ」、フレッシュジュースとスープの専門店「ベジテリア」、アジアンテイストのそうざい「融合」などを展開。

■ 収益の柱
・既存店の惣菜販売

■ 強み
・サラダ中心の高級素材など新業態の開発に積極的

■ 最近の動向
・1:2の株式分割を4月末実施

■ 投資指標 (★3つが最高)
経営者     ★★
ビジネスモデル ★★★
将来性     ★★★
財務体質    ★★

■ リスク
・デフレや景気後退
・食中毒

■ 投資判断
健康志向ブームなどもあり、業績好調。株価も上昇トレンドをしており、今後も小型株として人気は継続すると思われます。都市開発に便所した出店などの動向も注視。

スポンサーリンク