インバウンド関連銘柄

インバウンド関連

政府が3訪日外国人数を2020年に現在の2倍の4000万人、30年には同3倍の6000万人に増やす新しい目標を決めたということで、本日は、インバウンド関連銘柄が軒並み上昇。

インバウンドは、今後も成長戦略の柱として訪日客増加による観光業の育成をめざす方向にいくと思われ、東京オリンピックまで継続的な買いが入るのでないかと推測されます。

3300:AMBITION…投資用マンションのサブリース
8889:アパマンショップホールディングス…賃貸不動産仲介
9616:共立メンテナンス…寮・ホテル
6030:アドベンチャー…民宿セキュリティを強化、格安航空チケット

※AMBITIONとアドベンチャーの今後の提携の動きに注視

本日IPO
6191:エボラブルアジア…格安航空チケット

(合わせて読みたい)6030:アドベンチャー

スポンサーリンク