日本ライフライン、上方修正。利益修正率は40%超。

好調続く、日本ライフライン

EP/アブレーションにおいて、心房細動のアブレーション治療の症例数が当初の想定を上回り推移しているとのこと。超高齢化日本において、ますます心臓疾患の患者は増えるでしょうから、今後の成長も見込めるでしょう。

安定事業に加え、治験や自社製品の開発なども進んでいるので、次なる事業の柱へ期待もあります。

スポンサーリンク

日本ライフライン

【7575】日本ライフライン企業研究
日本ライフライン 会社の紹介 心臓循環器領域を中心とする医療機器商社。心臓ペースメーカーなど心臓領域に強い。 収益
スポンサーリンク