アイリッジ、株式分割(2分割)を発表。

アイリッジが、株式の投資単位あたりの金額を引き下げることで、株式の流動性の向上と投資家層の拡大を図ることを目的として、分割を発表しました。1株につき2株の割合をもって分割。

アイリッジ

「popinfo」を活用したサービスの提供を拡大していっているアイリッジ。早くからこの株式分割への要望も根強かった印象もあったわけですが、ここにきての分割です。好決算にも関わらず、材料出尽くし感で調整局面にあった株価ですが、これでまた東証一部への市場変更やO2Oやブロックチェーン、フィンテックなど関連株としての材料豊富として、再度注目を浴びる展開もある可能性も否定できません

スポンサーリンク

アイリッジ、関連記事抜粋

スポンサーリンク