ドレッシング買い

ドレッシング買いとは…

お化粧買いともいわれ、株式の評価額を上げるために買い注文をすること。機関投資家が運用成績を上げる目的で、決算期末に保有銘柄を買い、株価を上げることなどが一般的です。

英語の<Dressing(ドレッシング)>
その語源(由来)は、着かざる・整える・美しく見せることを意味します。

スポンサーリンク