クックパッド穐田氏、オウチーノの筆頭株主へ

クックパッド穐田氏、オウチーノの筆頭株主になり経営権を握るという記事

オウチーノのTOB

不動産ポータルサイトを運営するオウチーノは、株式公開買い付け(TOB)と第三者割当増資の実施を発表。

公開買い付けは、穐田氏が議決権の過半数の取得を目的として行うとのこと。これには、創業者の井端純一社長(来年3月の株主総会をもって退任を発表)と配偶者の所有株式とオウチーノの自社株については、公開買い付けに応募する意向。

第三者割当増資に関しては、穐田氏と、同氏が顧問候補として推薦する4名(堀口育代氏、林展宏氏、菅間淳氏、舘野祐一氏)に対し実施。推薦の4名は、穐田氏の社長時代に、クックパッドの財務や技術部門の最高責任者の執行役として、経営を支えた幹部ですね。

以上により、最大で66%の株式(増資後の所有割合)を取得する模様です。

スポンサーリンク

今後の穐田氏の動向にさらに注目

これまで、カカクコム、クックパッドと業績を拡大してきた実績をもつ穐田氏です。オウチーノとどう絡んでいくのか、はたまた違った次の一手もあるのか注目ですね。穐田氏が、大株主の企業もいくつかあるようですので、それらの企業とのシナジーが生まれるのでしょうか。

スポンサーリンク