アイドマの法則

アイドマの法則とは…

Atention(注意)
Interest(興味)
Desire(欲望)
Memory(記憶)
Action(行動)
の5つから、アメリカのローランド・ホールが提唱した消費者の消費行動を示した仮説です。「認知段階」「感情段階」「行動段階」の3つのプロセスからなります。

スポンサーリンク