アドベンチャー、業績好調で上方修正。スカイチケット200万DL突破。

アドベンチャーの平成29年6月期第2四半期決算発表で業績の上方修正も発表。「skyticket」において、国内レンタカーの予約サービスや海外 Wi-Fi ルーターのレンタル予約サービスを開始する等、商品の拡充や他社との提携による販路の拡大に努め、その成果が業績にも現れている模様。

また、格安航空券「skyticket」スマートフォンアプリも通算 200 万ダウンロードを突破し、現在もその数を伸ばしているとこのこで、今後の成長もまだまだ続きそうです。

スポンサーリンク

1月26日は、取扱高最高記録突破

1月26日には一日当たりの国内航空券の申込件数及び金額が当社の過去最高を記録するなど、月次取扱高も、前年月比200%超の成長を続けています。

以上のことから、5億円売上の上方修正をを発表。なお、利益面には、スマートフォンアプリのシェア拡大、グローバル化の推進を図るための広告宣伝費等への積極的な投資を行うことを計画しているため変更なしとのこと。

最近の動向

スポンサーリンク