【6030】アドベンチャー企業研究とビジネスモデル

航空会社や旅行会社から航空券や各種旅行商品等を仕入れネットを通じて、国内外の利用者に直接販売するサービスを提供している慶應義塾大学出身の中村俊一氏が率いるアドベンチャーです。主力の「Skyticket」は、国内航空券では航空会社別の横断検索機能を持ち、LCC 航空券の取り扱いから、国内外のホテル、国内レンタカー、海外 Wi-Fi レンタル予約などを提供。

アドベンチャー

オンライン旅行会社として、インターネットサイト32言語対応「Skyticket」および「WannaTrip」を運営する企業。「Skyticket」は、国内および海外の格安航空券、国内および海外ツアーを中心とした各種旅行商品をオンラインで予約可能なサイトと「WannaTrip」は海外現地ツアー、海外アクティビティなどの総合予約サイトなどを展開。

スポンサーリンク

収益の柱

  • 国内格安航空券販売

決算

取扱高

最近の動向

<2017>

<2016>

強み・ビジネスモデル

  • 世界各国の航空券を横断的に検索することができる点
  • 使いやすさ。顧客は、搭乗日と出発・到着の空港名を指定すれば、条件に合う航空会社を一度に検索することが可能
  • サイトの多言語化に対応で、「WannaTrip」では18言語に翻訳され、世界の様々な国において展開

リスク

  • 世界情勢、原油価格、天候など外的要因にも左右される
  • 参入障壁が低い
  • 社員数が少なく、一人ひとりが重要。(強みでもある)

投資判断

インバウンド銘柄の1つとしても挙げられる。東京オリンピックまでは、外国人旅行客を3000万にへと上方修正しようかという機運なので、買い推奨でいいのではと判断しています。