【6734】ニューテック企業研究とビジネスモデル

1982年、設立され、1989年にパソコン用ハードディスク発売、2004年にはRAIDコントローラを自社開発をしたストレージの専業メーカー。

【6734】ニューテック

「使いやすさを追求したコンピュータハードウェアの提供を通じ、高度情報ネットワーク社会の急速な発展に貢献する」を基本理念とし、データバックアップ装置や増設メモリなど周辺機器の製造・販売も行う。ハード・ソフトを含めサポートするなど総合的なメンテナンスを特長としている企業。

スポンサーリンク

収益の柱

  • ストレージ関連製品(75%超)

最近の動向

  • 世界初のNCQと三重化に対応したSATAミラーリングカード、Kite(NRC-KT623)シリーズを販売開始

強み

  • 外付けされるストレージ本体

投資指標 (★3つが最高)

  • 経営者     ★★
  • ビジネスモデル ★★
  • 将来性     ★★
  • 財務体質    ★★

リスク

  • 製造を外部委託していること
  • 主力製品への依存度が高いこと

投資判断

取扱い製品の技術革新が速いため常に速い対応が求められる業界です。ニューテックは、機動的な組織運営を行っており、製造については大部分を外部に委託するファブレス型ビジネスモデルを採っている点においては、リスクヘッジしているように思われます。

6000番台の銘柄

スポンサーリンク