【6189】グローバルグループ企業研究とビジネスモデル

【6189】グローバルグループ企業研究とビジネスモデルです。グローバルグループは、保育所等の運営を通じて次世代を担う子ども達を育成する「子育て支援事業」を主な事業を運営。それでは、【6189】グローバルグループ企業研究とビジネスモデルです。

【6189】グローバルグループ

グループには、「株式会社グローバルキッズ」、「株式会社ろく」がある。株式会社グローバルキッズは、東京・横浜を中心に認可・認証保育園、学童クラブ、児童館を運営。一人ひとりの個性を大切に、子どもを中心とした保育。株式会社ろくは、この国に生まれた子ども達が、心豊かにたくましく育っていくために。「ろく」は、人の輪・心の和を育む保育をとおして、日本人が大切にしてきたことを礎に、人とひとの絆の大切さや、この国ならではの季節感や習わし、暮らしの中から生み出された様々な生きる力と知恵を伝えています。また、事業開発としては、給食事業・保育施設運営コンサルタント・ベトナムのハノイ大学との連携による保育所の海外展開等をおこなっている企業。

スポンサーリンク

主な収益の柱・事業ドメイン

<子育て支援事業>

  • 保育施設の運営
  • 保育所開業等コンサルティング

など

最近の動向

  • 東京証券取引所市場第一部への上場市場変更承認
  • 求職者支援訓練 保育士科(職場復帰)講座の新規開講
  • 「ベトナム事業企画室」新設

強み・ビジネスモデル

  • 自治体から補助金、委託金が受けられる。

課題・リスク

  • 現在首都圏、その周辺に限られる対象地域展開
  • 保育の質の維持・向上
  • 少子化や待機児童減少等に伴う入所児の減少
  • 国や自治体による方針や関連法規制等の改訂
  • 不慮の事故

その他6000番台の企業