【6063】日本エマージェンシーアシスタンス企業研究とビジネスモデル

日本エマージェンシーアシスタンス企業研究とビジネスモデルです。海外での危機管理・緊急医療対応や、セキュリティ対策、リスクマネージメント、日本への医療目的渡航をサポートする企業。それでは、【6063】日本エマージェンシーアシスタンス企業研究とビジネスモデルをみていきましょう。

【6063】日本エマージェンシーアシスタンス

日本エマージェンシーアシスタンス(EAJ)は、世界中どこでもお客様が何か困った時に解決の手助け(アシスタンス)をする企業。言語や制度、カルチャーギャップのある海外環境でも、安心して医療サービスを受けることができるように、 EAJが間に入って医療機関の紹介・受診手配や医療通訳等のサービスを提供。また、海外で著名・高級レストランの予約やお買い物支援などのライフアシスタンス(コンシェルジュ)サービスも提供。

スポンサーリンク

収益の柱

  • 国際医療事業(海外旅行保険の付帯サービス、事業法人向けアシスタンスサービスなど)
  • ライフアシスタンス事業

最近の動向

  • SOMPOホールディングス香港グループ会社の海外旅行保険の中でサービス提供を開始
  • 損害保険ジャパン日本興亜「海外非常事態対応費用保険」の中でアシスタンスサービスを提供開始

強み・ビジネスモデル>/h3>

  • ジャパンスタンダードで品質には絶対に妥協しないというコミットメントと日本固有の思いやりの心が融合して作り出される高度のサービス
  • セキュリティ及び医療アシスタンスサービスをワンストップで提供
  • 世界中の医療機関及び役務提供機関との提携を通じて構築された広範で信頼性の高いサービスネットワーク

リスク

  • 為替レートが不透明
  • 海外テロ・紛争の発生

その他6000番台の企業