【3840】パス企業研究とビジネスモデル

パス企業研究とビジネスモデルです。パスは、先端技術のビジネス化に特化したビジネス コンサルティングおよび技術コンサルティングを中核事業とする企業です。それでは、【3840】パス企業研究とビジネスモデルをみていきます。

【3840】パス

コンサルティング事業では、クライアントの成長、特に「再成長」に主眼を置いたコンサルティング支援、また、中長期的な成長支援に向けて、出資&戦略コンサルティングの展開。旅⾏事業では、手作り旅行(オリジナル・オーダーメイド)を中心に、海外・国内業務渡航の手配業務及び企画販売と学術渡航の手配業務及び企画販売。通信販売事業では、「女優肌」ファンデーションをはじめとした「エクスボーテ Ex:beaute」ブランド化粧品を中心とした事業を展開している企業。今後は、M&A等による通信販売事業への更なる投資を見込んでいるとのこと。現時点では、子会社の業績でもパス株式会社個別の赤字を補填しきれない構図。

スポンサーリンク

収益の柱

  • コンサルティング事業
  • 決済代行事業
  • 通信販売事業
  • 旅⾏事業
  • コミュニティサービス事業

最近の動向

  • 東京証券取引所 市場第二部への上場市場変更
  • Ex:beaute<エクスボーテ>、限定品 『Ex:beaute CC Cover Powder』 発売開始

強み・ビジネスモデル

  • 顧客との丁寧なコミュニケーションによる旅程作成
  • 複数の拠点を移動するような複雑な旅程に対応
  • 急なスケジュール変更、出発後の変更への対応
  • リピーターのお客様の嗜好事情を踏まえた提案⼒

リスク

  • 価格の過当競争
  • 情報漏えい

その他3000番台の銘柄

スポンサーリンク