【3461】パルマ企業研究とビジネスモデル

パルマ企業研究とビジネスモデルです。「ニッチ・フロンティア・イノベーション」をモットーに ITとBusiness Process Outsourcingと決済機能を融合したサービスを提供することで、セルフストレージ業界とともに発展し、セルフストレージを通じて人々にゆとりのある住空間を提供していくことを目指している企業。それでは、【3461】パルマ企業研究とビジネスモデルです。

【3461】パルマ

滞納保証付きビジネス・プロセス・アウトソーシングサービスだけでなく、セルフストレージ向けのWEB上での予約決済システム、さらにはセルフストレージ施設を新規開発までカバーして、市場拡大につなげる次のフェーズへと移行中の企業。セルフストレージ業界向けビジネスソリューションプロバイダーとして、セルフストレージ事業に関わるすべての機能をビジネス・プロセス・アウトソーサーとして供給。

スポンサーリンク

主な収益の柱・事業ドメイン

  • ビジネスソリューションサービス(BS):滞納保証付BPOサービスおよび運営受託
  • ITソリューションサービス(ITS):予約決済在庫管理および成功報酬型WEB集客支援
  • ターンキーソリューションサービス(TKS):施設開発販売、仲介および開業支援

最近の動向

  • 新たなサービス(人材紹介及び紹介予定派遣)の開始

強み・ビジネスモデル

  • 滞納保証付BPOが業界プラットフォーム
  • 最大の集客サイトで決済インフラ普及
  • 市場参入者へワンストップサービス

課題・リスク

  • システムのセキュリティ管理体制
  • 訴訟リスク
  • 残置物撤去費用の発生リスク

その他3000番台の銘柄

スポンサーリンク