注目のO2O関連株まとめ

注目のO2O関連株についてまとめてみました。

O2O
O2Oとは「Online to Offline」の略でネット上(オンライン)から、ネット外の実地(オフライン)での行動へと促す施策のことや、オンラインでの情報接触行動をもってオフラインでの購買行動に影響を与えるような施策のことを指します。

O2O関連株まとめ

スポンサーリンク

アイリッジ

次世代O2Oを実現する位置連動型プッシュ通知ASP「popinfo」を中心に各種スマートフォンサービス、インターネットサービスの開発、提供を行なっている会社で、O2Oのリーディングカンパニーの1つです。2017年注目の企業としても取り上げさせていただきました。

日本システムウェア

ソフトウェア開発およびシステムインテグレーションの会社で、ポスモバというO2Oのポスティングモバイルも展開しています。高機能プッシュ通知、クーポン配信、ビーコン連動による来店管理、分析機能など、サーバ機能を提供するサービスとなっています。

アプリックス

あらゆるデバイスからインターネットにつなげるIoT(Internet of Things)を実現し、お客様の生活をより便利に、豊かにするための技術開発に取り組んでいる会社です。「ロケーションBeaconサービス」もその1つで、Beacon、アプリケーション、クラウドサービスがセットになったソリューションパッケージとなっています。

まとめ

O2OやO2O関連領域市場全体が拡大していく中であり、競争激化などもリスク要因になりそうですが、それ以上に、市場拡大が上回ると予想されるので、今後2.3年は、期待できるのと同時に、この時期に、リーディングカンパニーの先行者利益を獲得し、市場独占率を高めていくことが中長期的成長していける鍵となりそうです。

スポンサーリンク